🔥 ケンズファクトリー | 中古車なら【カーセンサーnet】

Most Liked Casino Bonuses in the last 7 days 🔥

Filter:
Sort:
TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

重要なお知らせ. 令和2年新型コロナウイルス感染症に関する「経営安定関連保証(SN4号)


Enjoy!
シェ・ケン 若松店 (CHEZ KEN) - 桜木/フレンチ [食べログ]
Valid for casinos
千葉県 千葉市中央区 - Ken'sインドアテニススクール千葉 - テニス施設 / テニススクール- テニス | tennisnet : テニスイエローページ
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

「千葉市民災害対応強化キャンペーン」実施中! 地震・風水害ハザードマップ · 光化学スモッグ注意報 · 熱中症警戒アラート (試行). 新型コロナウイルス対策


Enjoy!
年第4期JTUトライアスロン・エリート強化指定選手<発表> | ニュース / News | JTU Web Magazine -公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)
Valid for casinos
ファミマ限定!名店・ケンズカフェ監修のショコラ菓子|ウォーカープラス
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

JR千葉駅直結のショッピングセンター「ペリエ千葉」公式サイトです。 JRE POINT「ポイントアップキャンペーン」(5倍、10倍“ぺり10”)は、当面見合わせております · 新型コロナウイルス感染症への対応について · 【閉店のお知らせ】


Enjoy!
高級マンション・高級住宅購入|KENの高級マンション・高級住宅情報
Valid for casinos
ケンズ 千葉 | benzinmusic.ruクリニック(ドクターケンクリニック)
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

ケンズインドアテニススクール千葉は千葉県千葉市中央区神明町にあるスポーツスクール/体験です。公共交通機関を使う場合、最寄りの駅は本千葉(​JR外房線)です。駅からは西口を出て徒歩7分のところにあります。最寄りのバス停


Enjoy!
磯野 拓也(イソノ タクヤ)(工学研究院 応用化学部門 分子機能化学分野) | 北海道大学の研究者(北海道大学研究者総覧)
Valid for casinos
【公式】ホテルニューオータニ幕張 心のリゾート千葉・幕張
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

Special Loan of Emergency Small Amount Fund/Comprehensive support Fund (​Applicable to foreign residents in Chiba prefecture)緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付(千葉県在住の外国人の方向け).


Enjoy!
焼肉ライク 静岡県1号店となる「焼肉ライク 静岡呉服町店」10月27日オープン!オープン記念で2日間限定で人気の焼肉セットが円(税込)で提供! – インディー
Valid for casinos
【コロナ対策薬局】みなみ薬局 - 千葉県若葉区千城台南 | EPARKくすりの窓口
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

[訪問介護]コロナ対策万全☆30~50代活躍中!週1・2h~/要資格. [勤務地・面接地] 千葉県八千代市 / 勝田台駅. [ア・パ]①②訪問介護・看護/ホームヘルパー、医療・​介護・福祉その他. [ア・パ]①時給1,円〜、②時給1,円〜. 早朝; 朝; 昼; 夕方


Enjoy!
千葉県自動車練習所(けんれん)千葉市で大型二種(バス)から各種二輪車(バイク)まで免許取得できる教習所
Valid for casinos
音楽配信 | OKMusic - 全ての音楽情報がここに
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

例年ならばこの時期、千葉・袖ケ浦海浜公園で開催される『氣志團万博』ですが、今年は新型コロナの影響で、初のオンライン開催。ジャンルの枠を超えたライヴ猛者たちが集う神々の宴に数万人のオーディエンスが熱狂する、あの万博の空気


Enjoy!
FMM – Fédération Marocaine des Medias
Valid for casinos
株式会社ケンズ|中古車なら【グーネット中古車】
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

千葉県 / テニススクール のご案内 千葉県千葉市中央区神明町24- ​ 営業時間. 設備. 【営業時間】. 平日~ インドアテニススクール千葉. □ 施設名称フリガナ, ケンズ インドアテニススクールチバ


Enjoy!
【Ken’sインドアテニススクール千葉】新型コロナウイルス対策とご対応について | Ken'sインドアテニススクール千葉
Valid for casinos
千葉市 土気駅での大みか不動産株式会社の求人 | SimplyHired
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

□新型コロナウイルス感染症への対策について. 当店ではお客様と従業員の安全と健康を最優先事項と考慮し、以下の感染拡大防止策を行っており


Enjoy!
Valid for casinos
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

TT6335644
Bonus:
Free Spins
Players:
All
WR:
50 xB
Max cash out:
$ 200

【】【送料無料】【ケンズファクトリー(KENS FACTORY)】 新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮要請(千葉労働局)


Enjoy!
Valid for casinos
Visits
Dislikes
Comments
ケンズ 千葉 コロナ

We have developed a sketch-based interface which can be used to annotate not only content but also aspects relative to the presentation of the information. We also research and employ high resolution printing and laser engraving methods and technologies for seamless blending with exiting content and for unobtrusive encoding of physical objects and surfaces with applications in education and elsewhere. Sakai, K, Kishino and K, Hara, Sensing operations based on hexagonal GaN microdisks acting as whispering-gallery mode optical microcavities, Optics Letters 40, Ishinaga, T. Hara, Excitation area dependence of lasing modes in thin hexagonal GaN microdisks, Jpn. 他 2 件 国際会議発表件数 1 件 国内学会発表件数 4 件 招待講演件数 1 Dynamics and synchrony in coupled semiconductor laser networks, Junji Ohtsubo Dynamics Days Europe , Exeter University, UK 受賞 表彰 1 中山敬三 大坪順次 電気材料技術懇談会優秀論文賞 The research focuses on surface based interaction models that encapsulate multidimensional position and orientation recognition methods aiming to enrich human-computer interactions and bring to augmented graphical user interfaces with natural, self-explanatory components and semantics. 教育組織本専攻の教員は ナノビジョンサイエンス部門 24 名 オプトロニクスサイエンス部門 1 名の計 25 名である 3. Investigation of related laser engraving and embossing methods and technological approaches and research on corresponding digital carrier input devices and equipment for stationary and mobile use.{/INSERTKEYS}{/PARAGRAPH} Mori, J. Compared to surface marking by printing or laser ablation, this method presents the advantage of improved durability of the code. 齋藤隆之教授が平成 27 年 11 月 7 日 日本機械学会 流体工学部門賞を受賞 東京理科大学葛飾キャンパスで開催された日本機械学会講演会において 2. Umehara, A. Kominami and K. We have developed an improved method for encoding digital information in plastic objects using embedded bulk marking by tightly focused pulses of an infrared nanosecond laser. 吉村研究室の JSPS 特別研究員 PD 柿嶋聡博士が平成 27 年度日本植物学会第 79 回大会において 若手奨励賞を受賞 優れた研究を行い将来の発展が期待される若手研究者であることが評価 発表題目 : 種間交雑現象による植物の多様化に関する進化生態学的研究 学会名 : 日本植物学会 15 19 5 バイオサイエンス専攻専攻長瀧川雄一 1. Nakanishi, Synthesis and luminescent properties of Eu doped Sr-Al-O phosphor, Proc. This method is suitable for marking the types of objects or their parts as well as of local positions on their surface. 今後の展開 Continuing research, design, and development of novel digital information carrier patterns with augmented capabilities for mark downsizing and physical embossing onto object surfaces and embedding into volumetric entities. The employed interaction modes depend on the adopted input devices, e. Kawakita, H. テラヘルツセンシングテクノロジーの研究光と電波の境界であるテラヘルツ電磁波 周波数 0. Nakanishi, Preparation and luminescent properties of ultra violet emitting ZnAl 2 O 4 thin film by thermal diffusion, Proc. Following this observation, we explore different approaches and methods for adapting existing biometric identification methods and technologies to the needs of evolving natural human computer interfaces [3]. Kitaura, S. ダブルディグリー特別プログラム DDP の実施引き続き ダブルディグリープログラムに基づくグローバルナノバイオテクノロジー推進のための人材育成プログラム DDP を渡辺教授が責任者となって推進した 本年度も継続してバイオサイエンス専攻の渡辺教授はドイツ ブラウンシュバイク工科大学に 朴教授は米国メイヨー医科大学に若手研究者や大学院生を派遣した 16 20 21 4. Hara, Y. Within the framework of the proposed model, a number of real-life interrelated tasks are considered and possible applications are discussed [5]. 受賞 表彰 報道など 1. Hiromoto, "Cryocooled terahertz photoconductive detector system with background-limited performance in THz frequency range," Reviw of Scientific Instruments, Vol. Aoki and N. Nakanishi and K. and how-we-behave gait, gestures, posture, etc. Kominami, K. In the context of various computer assisted functionalities and services we investigate enhancements in Human-Computer Interaction HCI that can be achieved by natural user recognition embedded in the employed interaction models. We have proposed a novel approach for identification and monitoring of moving objects within a geometric network modeled by straight line segments. 主な研究成果 1 Sound Localization on a Horizontal Surface: Virtual and Real Sound Localization. Hara, M. Shimizu, I. 専攻別教育研究活動 1 ナノビジョン工学専攻 1. Hara, Influences of growth parameters on the film formation of hexagonal boron nitride thin films grown on sapphire substrates by low-pressure chemical vapor deposition, Jpn. Hiromoto, A Method for Classifying Materials of Objects Detected by the Sub-THz Passive Body Scanner, Inter-Academia , IA , Hamamatsu, Japan , O-1A2 September 他 5 件 国内学会発表件数 1 廣本宣久 森孝二 佐藤準一 THz パッシブボディスキャナによる衣服下隠匿物の物質識別法の研究, 第 63 回応用物理学会春季学術講演会 東工大大岡山キャンパス 22a-H Inokawa and Y. 教育目標本専攻は高度情報化社会を支える研究者 技術者の育成を目指し 自然言語処理 ディジタル情報伝送システム 情報ネットワーク ヒューマンインターフェース モバイル ユビキタスコンピューティング 情報セキュリティ CG データベースなどの観点からの幅広い分野の実践的教育を行い 国際的に活躍できる人材の育成を目指す 2. 部門別研究活動 1 ナノビジョンサイエンス部門 部門長廣本宣久 1. 今後の展望引き続き教育プログラムを一層充実し 教員がさらに教育改善に努めることにより 国際性豊かで 指導的立場で研究 開発が行える優れた人材の育成に努める 第 14 回国際会議インターアカデミアの参加者 9 13 2 光 ナノ物質機能専攻専攻長近藤淳 1. In this regard, we have conducted localization experiments with an actual sound source on a horizontal surface to obtain ground truth data that was compared with the results of previous amplitude panning-based spatial sound techniques for tabletop computing displays. Kouno, H. Akao, H. Ohnishi, H. {PARAGRAPH}{INSERTKEYS}組織 1 自然科学系教育部 自然科学系教育部長 渡辺修治 自然科学系教育部は 地域特性と現代的ニーズに特化した教育を行い 深い専門知識と時代に即応した幅広い素養及び国際性豊かな知識を有する高度先端技術者及び研究者を養成することを目的としています このため 従来型の研究科組織による大学院の教育研究体制とは異なり 教員組織 創造科学技術研究部 と切り離すことで 教育面では幅広く 研究面では特徴を持ったシャープな博士課程としての教育研究活動を通して高度専門職業人の養成を行っています 教育部には 特化された研究分野との整合性に配慮した 5 つの専攻を置き 奥行きのみならず間口の広い専門性を身につけ 科学技術の進歩に対処できる自立した国際的な舞台で存在感のある人材の養成を教育理念としています 平成 27 年度教育活動実績 以下に 平成 27 年度の創造科学技術大学院における主な教育活動について紹介します 1 学位授与 : 平成 20 年 9 月に 2. 人の体温を模擬した黒体板に付けたアルミ箔の熱放射 左 および照射ビーム反射測定 右 のボディスキャナーによるテラヘルツ 0. 教育目標物質のナノ空間での機能制御及び光と物質の相互作用を基にして 通信 計測 化学産業などに大きな広がりを見せる産業分野において 応用を志向しつつ 基盤となる物質科学と光化学の基礎学問に精通して将来における技術革新に対応でき 産業界を牽引できる人材の育成を目標としている 2. Kuwahara, T. Sato and N. Hara, Preparation and photoluminescence properties of Mn-doped deep red emitting phosphor under blue to near ultraviolet excitations, phys. 学生の受賞 新井貴司 : 日本セラミックス協会第 28 回秋季シンポジウム 優秀賞 発表題目 Si 基板上でエピタ 10 14 キシャル成長させた CSD 法 PMN-PT 薄膜の誘電及び圧電特性 11 15 3 情報科学専攻専攻長西垣正勝 1. 教育目標 専攻長 廣本宣久 ナノビジョン工学専攻では 光子 電子のマクロな制御を基盤とする従来の画像工学の様々な限界を 打破するため 画像技術とナノサイエンスを一体化し 個々の光子 電子のナノ領域制御を画像工学に導入した新学術分野 ナノビジョンサイエンス を発展させることを教育研究の目標としている 創造科学技術大学院の博士課程教育の理念とこの教育目標に従い 本専攻では 新分野の科学技術を創出する専門知識と柔軟かつ豊かな感性を併せもつ国際的技術者 研究者の育成に取り組んでいる 2. Sakai, K. 今後の展望平成 28 年度より始まる第 3 期中期目標期間において 本学は強み 特色である重点研究 3 分野 光応用 イメージング 環境 エネルギーシステム グリーンバイオ科学 を推進する 本大学院は 2 研究所と共にこれらの分野の学術 技術的進展と 高度先端技術者および研究者の人材育成の質 量的充実に取り組むことが求められている さらに 社会ニーズの変化に対応して新たな研究の芽を育て 現在の重点分野に続く新たな重点領域を創出につなげることも重要である 博士課程教育において 担当する教員の研究アクティビティは 質の高い人材育成を裏打ちするものである すなわち 研究者 技術者を志し博士学位の取得を目指す留学生 社会人学生を含む多方面からの学生に魅力を感じてもらえる研究テーマと環境を継続して提供していくことが重要である このような研究力強化 新分野創出のために 外部資金の獲得 国際連携 社会連携 情報発信 若手教員の育成を進めていく 7 11 3. 教育のグローバル化 1 静岡大学では 海外の大学と複数学位認定制度 ダブルディグリー特別プログラム DDP を実施している 平成 26 年度までに ナノビジョン工学専攻が関連する分野では ワルシャワ工科大学 ポーランド アレクサンドル アイオアン クザ大学 ルーマニア ゴメル国立大学 ベラルーシ インドネシア大学 インドネシア 中国科学院プラズマ物理研究所 中華人民共和国 ソフィア大学 ブルガリア リガ工科大学 ラトビア スリ ラマサミー メモリアル大学 インド とサンクトペテルブルグ国立工業大学 ロシア と DDP 覚書を締結し 教育 研究の連携を行っている さらに平成 27 年度は カウナス工科大学 リトアニア タラス シェフチェンコ キエフ国立大学 ウクライナ との覚書締結を完了した この制度によるこれまでの本専攻での受入学生は 平成 27 年度 10 月に入学した 3 名を加え 計 18 名になった このうち 10 名が学位を取得している 2 平成 24 年度文部科学省 国費外国人留学生の優先配置を行う特別プログラム に採択された 中東欧 アジア地域国際連携教育プログラム により 平成 27 年度も光 ナノ物質機能専攻と併せて 8 名の国費留学生が 10 月に入学した 5. 教育目標本専攻では バイオサイエンスの基礎から最先端のバイオテクノロジーの知見を基盤にして 生体ナノサイズの分子やタンパク質 及び組織やその高次機能までの種々の生体分子から生物固体の教育 研究を行っており 21 世紀のバイオサイエンスやバイオテクノロジーの担い手となる全体的 統合的に考える視点を持ち 新たな研究分野を開拓する人材の育成を目標とする この目標を達成すべく バイオサイエンス専攻の教員 22 名による最先端の研究 統合バイオサイエンス部門の項を参照 をベースに ケミカルバイオロジー 新遺伝子 細胞工学 生体統合制御学 分子生命科学 バイオマテリアルなどの授業のほか 他専攻の授業や共通的科目 特別講義を履修 聴講する これらの講義により 自分の研究分野以外の最先端の知識を系統的に学ぶことにより 学生の現在の研究に役立つだけでなく 大学院修了後の研究や開発にも役に立つ幅広い基礎力を養うことができる 2. 光散乱計測による空気中浮遊粒子検出技術の研究繊維状粒子リアルタイム検出装置の光源の小型化に関する検討を行った 図 1. Kitaura and A. In our work we focus on the global system architecture and on the interaction aspects of the interface including its usability [4]. Iguchi, H. Takahashi, Identification of Double Quantum Dots in Nanowire Devices by Single-Gate Sweeps, JJAP Conf. In particular location-aware information encoding using this method would provide novel opportunities to enhance the document security, since it prevents unwanted alteration of the initial data [2]. 創造科学技術研究部の組織創造科学技術研究部では 平成 16 年度 先端的な研究の実践に柔軟かつ迅速に対応でき 時流の変化に即した弾力的な組み替えができるよう 従来の工学 情報学 理学 農学の枠組みを超え 教員組織の柔軟な見直しや編成替えが可能な組織として設置され 深い専門知識と時代に即応した幅広い素養および国際性豊かな知識を有する高度先端技術者および研究者を養成することを目的として教育研究を行ってきた 浜松キャンパスには光 電子 情報分野の研究を推進するため ナノビジョンサイエンス部門 オプトロニクス部門 インフォマティクス部門 ナノマテリアル部門 エネルギーシステム部門の計 8 部門が配置されている また 静岡キャンパスでは 生命 環境科学分野における研究を推進するため統合バイオサイエンス部門 環境サイエンス部門が配置され 理学部および農学部の教員が兼担兼務として参画してきた さらに 原理の探求と新たな研究シーズの創出を図るため 浜松キャンパスおよび静岡キャンパスに跨り組織されたベーシック部門を設置し 基盤的研究にも重きを置いている 本大学院には平成 24 年度には専任教員 39 名 兼担教員 99 名が所属していたが 平成 25 年度 理系教員の修士課程所属 2 研究所の設置 改組に伴い 研究部への教員の配置が大きく変化し コア教員 10 名 サブコア教員 20 名と少人数の教員を中心として管理運営され 現在に至っている 2. Itoh, A. users interacting with touch-screen devices can draw shapes with their fingers, although any device able to detect sketching gestures can be supported. Kouno, M. 教員と主なテーマ は専任教員 は兼担教員 本部門は 24 名の教員から構成されている 各教員の主な研究テーマは以下の通りである 原和彦 : ナノビジョン光材料 デバイスの開発 廣本宣久 : テラヘルツセンシング技術 光散乱計測技術 青木徹 : センシングをベースとした放射線情報学 石田明広 : 量子井戸 ナノ構造の作製とデバイス応用 猪川洋 : ナノデバイスを用いた回路 システム集積化 大坪順次 : 非線形フォトニクス 情報フォトニクス 金武佳明 : 表面情報伝達担体に関する研究とその応用 川田善正 : 光ナノサイエンス 川人祥二 : 機能集積イメージングデバイス 田部道晴 : Si ナノ構造を用いたドーパント原子デバイス 永津雅章 : プラズマを用いたナノ構造材料プロセス 中本正幸 : ナノ材料等を用いた MEMS 真空ナノデバイス 橋口原 : 半導体微細加工技術による MEMS デバイスの開発 Mizeikis Vygantas : フェムト秒パルスレーザーを用いたフォトニックマイクロナノ構造の作製 材質変性および光学特性の評価 三村秀典 : 微小電子源の物理とデバイスへの応用 池田浩也 : シリコンナノ構造を用いた新機能デバイス 居波渉 : 電子線励起アシスト超解像顕微鏡の開発 井上翼 : ミリメートル級長尺カーボンナノチューブによる革新的高強度 高導電性 高熱伝導性材料 荻野明久 : 光子支援型熱電子発電器の開発と高機能化 小野篤史 : プラズモニクスを利用した高性能光デバイスの開発 香川景一郎 : 高機能 CMOS イメージセンサとその応用 18 22 根尾陽一郎 : 真空電子を用いた能動デバイス 渡邊実 : 光再構成デバイス リコンフィギャラブルデバイス 武田正典 : テラヘルツ帯における分光技術及び超伝導検出デバイスの開発 3. 解説 特集等 1 レーザーにおけるカオスと応用 大坪順次 レーザー研究 Vol. Imaging, sound, and vision information processing play a central role in our research activities and projects. Akahori, H. Nakanishi, Influence of Fe doping for luminescent properties of phosphors, Proc. Kishino and K. 特許等 1 物質識別装置 [ 出願年月日 ] 特願 国際会議発表件数 1 K. Natural identification among humans is mostly based on biometric characteristics representing what-we-are face, body outlook, voice, etc. Tanaka, M. The obtained preliminary results indicate that amplitude panning is a viable spatial sound technique for tabletop computing and horizontal displays [1]. The marking consists of a machine-readable pattern of laser damage spots in the sub-surface region of the object. Hara, Synthesis of SrGa 2 S 4 :Eu green emitting phosphor using liquid phase process, phys. 部門の目標 活動方針ナノビジョンサイエンス部門では 個々の光子 電子のナノ領域制御を画像工学に導入した新学術分野 ナノビジョンサイエンス の研究を進め 柔軟かつ感性豊かな画像コミュニケーションの時代 の科学技術を創出することを目的として研究活動を行っている 研究目標は テレビジョンの父 高柳健次郎博士 の伝統を引継ぐ 光 電子 画像工学分野において 個々の光子 電子のナノ領域制御を画像工学に導入する新学術分野 ナノビジョンサイエンス を発展させることである このため ナノ材料 ナノデバイスの創成技術とそのための科学を基盤とし 光子 電子の放出 検出 転送などの制御に関する研究 ナノビジョンデバイス及びシステムに関する研究 ナノ空間における光の自在制御に関する研究 超広波長帯域ナノ物質機能イメージングに関する研級に取り組んでいる また ナノビジョンサイエンス研究の国際的な発展及びこの分野で国際的に活躍できる優れた研究者 技術者を育成するため 国際ネットワークの形成強化を進めている 2. The approach can be used for supplying the objects with directions or other useful information about the surrounding environment. Masuda, T. Ohnishi, Luminescent property and mechanism of ZnAl 2 O 4 ultraviolet emitting phosphor, phys. Ito, H. Tabletop computers and their inherent ability to promote collaboration amongst users are gaining in popularity but there are many questions with respect to spatial sound production and reception for these devices that need to be addressed. 創造科学技術研究部の目的創造科学技術研究部は 上記のように従来の工学 情報学 理学 農学の枠組みを超えた分野横断的な先進的学際研究領域の創成と地域に根ざした産業イノベーションの創出を 21 世紀の課題と位置づけ 浜松キャンパスを中心とした光 電子 情報分野および静岡キャンパスを中心とした生命 環境科学分野において 地域に密着した課題の発掘およびその解決を目指す研究を推進するとともに 国内外に評価される独創的 先進的研究の推進を図ることを研究目的としている 3. 教育組織光 ナノ物質機能専攻の教員の所属部門はナノマテリアル部門 オプトロニクスサイエンス部門 およびベーシック部門となっている また 教員および研究室は浜松と静岡の両キャンパスにまたがっている このため 研究内容も有機から無機と多岐にわたっている 3. FD 活動 ナノビジョン工学専攻における教育 指導改善の取組 をテーマとして 講演原教授 平成 27 年 8 月 25 日に創造科学技術大学院 FD 研究会を開催した MMF は 他の研究室の学生の研究進捗状況を客観的に把握し 教員相互に適宜指導状況のチェックを行う場として FD に位置づけている 7. c 12, Kominami, Y. 今後の展開 テラヘルツセンシングテクノロジーの研究においては 利用しやすく かつ高性能な分光技術 イメージング技術の研究を進め 更なる高感度化 高精度化を実現し 応用分野の開拓を進める 光散乱計測による空気中浮遊粒子検出技術の研究においては 空気中を浮遊するアスベスト等の粒子を検出するリアルタイム計測技術の更なる高度化を進める 学術論文 著書 1 M. 学位論文審査本専攻では 学位論文審査プロセスの内 事前審査については十分に審査を行うために予備審査を行うことを義務づけている 平成 27 年 9 月の課程博士取得者は 6 名 内 3 名は DDP 学生 平成 28 年 3 月の課程博士取得者は 3 名であった 6.